太陽光発電システム

タイナビを使って太陽光発電を購入。良い所・悪い所【感想・口コミ】 メリットとデメリットを詳しく解説しました。

このような疑問を解決する記事です

  • 「タイナビ」って、本当に大丈夫なの?
  • 「タイナビ」のデメリットも知りたい
  • しつこい電話はかかってこないの?
  • 太陽光発電が本当に安くなるの?
管理人まさ
管理人まさ
私は「タイナビ」を実際に利用しました。

その中の信頼できる地元の業者と契約して

結果的には、満足のいく太陽光発電をつけることが出来ました。

しかし、少しデメリット(不満)も感じたのも事実です。

実際にタイナビを利用してみて
太陽光発電を購入までの体験談をもとに書きました。

タイナビで太陽光発電(ソーラーシステム)を一括見積をして契約まで
使ってみた感想・口コミをまとめました

まず「タイナビ」を使ってみた感想を簡単にまとめます。

デメリット(不満に感じたこと)

  • 紹介された業者(最大5社)と連絡をとらなくてはいけない。
  • 地元ではない業者も紹介される。
  • 一括見積サイトではなく、業者を紹介してくれるサイト

メリット( 良かったこと)

  • 簡単に地元の優良業者が見つかった
  • 対応が早く、ていねい
  • 自分で販売店を選ぶことが出来る
  • しつこい電話や勧誘はなかったです
  • メールで対応してくれた
  • 本当に安くなった(飛び込み営業よりも60万円安く購入)
  • もちろんすべて無料でした

上記のリストを元に、もう少し詳しく書いていきます。

はじめに

タイナビを知らない方に少し解説します。
(知っている方はとばしてください)

【タイナビ】無料で太陽光発電一括見積り!

公式サイトには、このように書いてあります。

タイナビの特徴
・利用はすべて無料
・全国対応
・最大5社の一括見積ができる
・比較するから安くなる
・100万人の利用実績
・顧客満足度98%、
・専門スタッフに相談出来る
・見積価格・施工品質・アフターフォローでNo1(楽天リサーチ)
管理人まさ
管理人まさ
実際に、タイナビを使って購入までしましたが、
確かに、とても良いサイトでした。

しかし、気になった点もありましたので
まず、そこから書いていきます。

デメリット(不満に感じたこと)

  1. 一括見積サイトではなく、業者を紹介してくれるサイト
  2. 紹介された業者(最大5社)と連絡をとらなくてはいけない。
  3. 地元ではない業者も紹介される。

最終的には、「タイナビ」のおかげで満足のいく太陽光発電がつけられましたが
不満もあったのも事実なので、詳しく書いていきます。

①一括見積サイトではなく、業者を紹介してくれるサイト

サイトには「最大5社の一括見積もり」と書かれていますが。
少し違うのでは?と感じました。

 

タイナビに頼んだだけで、いきなり5社の「見積もり価格」が分かるわけではありません。

実際には、もう少し手間がかかります。

 

タイナビに紹介してもらってから
業者と連絡を取り合あって
さらに、自宅の図面などを送るという手間があります。

それから、1~2日後に、正確な見積書が届きます。

 

しかし、優良企業だからこそ、見積もりにも時間がかかるということもあります。

なぜなら、太陽光発電は完全オーダーメイド

屋根の形や大きさ、角度屋根の材質によっても、価格が変わってくるので
少し時間がかかるのはしょうがないのです。

②最大5社と連絡を取らなくてはいけない

上記でも書きましたが
タイナビから紹介してもらった、業者からはメールか電話の連絡が来ます。

5社とのやり取りは少し大変な面もありますが

しつこい業者はほとんどいないので

メールや電話1本で断ることもかんたんです。

③地元ではない業者も紹介される

最大5社紹介されますが、都内の業者なども混じっています。

なので、地元ではない業者とは、いちいちメールでデータを送ったりしなくてはいけないです。

地元の業者なら、直接家に来てもらって話ができますし、
アフターサービスなども、すぐに来てもらえます。

 

やはり、いくら安くても地元ではない業者と連絡を取り合うのは面倒です。

しかし、地元ではない業者にも相見積もりをしてもらい、地元業者との価格の比較としてみるのも良いと思います。

私は一応、価格を比較するため、地元ではない2つの業者にも見積もりを頼みました。

地元業者との契約後は、 「他の業者と契約が決まりました」とメールして断りました

メリット(使ってみて良かったこと)

本当に簡単に、地元の業者が見つかる

じぶんで太陽光発電を設置してくれる業者を見つけるとなると、けっこう大変になります。

さらに複数の業者に相見積もりをしてもらい、比較するのは、とても大変になりますよね。

しかし、タイナビなら短時間で必要項目を入力し、送信するだけで、
即日4社の優良企業の紹介メールが来ます。

私の場合、地元の業者2件、都内の業者が2件が紹介されました。

自分で販売店を選ぶことが出来る

紹介された5社のなかで、気に入らないかった業者は断れますし、
対応が気に入った会社があれば、ご自身で選ぶことが出来ます。

太陽光発電は、長い付き合いになるので、 良い販売業者を選びたいですよね。

タイナビなら、最大5社から選べますので、安心です。

簡単に安く契約できる

業者側も、私たちがタイナビを利用している時点で、複数の業者に相見積もりを取っているとわかっているので、
最初から、安値の見積もりを出してくることが多いです。

タイナビで比較することで、最大100万円安くなることもあるようです。

私自身も、とびこみ営業よりも60万円も安く買えました

私もタイナビを利用する前に、飛び込み営業が突然来たので、
見積もりをしてもらったら200万円だったのですが、

タイナビで一括見積をすることで140万円になりました。

タイナビから、しつこい電話はかかってきません

タイナビの対応は、とてもシンプルです。
メールでの対応が主になり、しつこい電話はかかってきませんでした。

※メールが苦手な場合でも、フリーダイヤルで専門スタッフに相談できるので安心です。

良くある質問

本当に無料?

タイナビへの一括見積も無料です。
紹介された業者への見積もりも全て無料です。

見積もりをしたら契約しなくてはいけないの?

まったくそんなことはありません、見積もりをして、満足いかなければ断って大丈夫です。

変な業者を紹介されないのか心配

心配ありません、業者がタイナビへ登録するには、厳しい審査基準があります。

なので、最初から評判の悪い業者や、高く売ろうとする悪徳業者は、タイナビへは登録できないシステムになっています。

少しでも対応が悪い業者がいると、タイナビへクレームが行きます。
何度かクレームがあった業者は提携を解除されてしまうほど、厳しいのだそうです。

タイナビの利用方法

依頼は簡単で5分以内で可能です。

まずは下のタイナビ公式サイトへいきます。
【タイナビ】無料で太陽光発電一括見積り! 

郵便番号を入力し、クリックします。

情報入力画面に行きますので、
名前・アドレス・連絡先・住所などを記入します。 

次に、住まいの情報を入力します。
築年数や、屋根の形状などです。

すべて入力したら、「見積もり依頼をする」をクリックします。

情報が送信できましたら、「タイナビ」より、すぐに5社の紹介メールが来ます。

あとは、紹介された5社と連絡を取り合い、詳しく連絡を取り合って相談をしてみてください。

タイナビから紹介メールが来た後はどうすれば良いの?

私のおススメは、まずは紹介された地元業者と話を進めるのが良いと思います。

①地元の業者と連絡取り合う

タイナビから4~5社の紹介の中に、地元の業者があると思いますので、
まずは地元の業者と連絡を取り合ってみましょう。

②自宅に来てもらい、シュミレーションしてもらう

細かくシュミレーションしてもらうには、実際に会って相談するのが良いかと思います。

年間の電気使用量など、自宅周囲の環境や、屋根の形状や材質などで、変わってきますので、正確なシュミレーションをするには、自宅に来てもらうのが正確になります。

③複数のメーカーの見積もりをしてもらう

業者のおすすめのメーカーでももちろん良いですが、複数のメーカーを検討してみるのも良いです。

安く購入できる海外メーカー(カナディアンソーラーなど)から、高いけど発電量が多い日本製(パナソニック、長州産業など)の見積もりを取ってもらうのがおススメです。

メーカーによって、発電量や価格が、かなり変わってきますので、業者と良く相談してみてください。

またソーラーパネルはメーカーによって、大きさも違い、屋根に合う・合わないがありますので、良く相談し話あってみてください。

④他の業者にも、気になるメーカーの見積もりを頼む

自宅に来てもらい地元業者にすすめてもらったメーカーの見積もりを、
紹介してもらった、地元以外の業者にも(見積もり)価格を聞いてみましょう

こうすることで、地元業者と価格を比較することが出来ます。

値下げしてもらう方法

同じメーカーとパネルの見積もりを貰う

紹介された各業者には、必ず同じメーカーで同じ型番の見積もりをお願いするのが良いです。
別のメーカーで比較しても、枚数も違いますし、発電量も全く違いますので、
比較が出来ません。

必ず、同じメーカー・型番の見積もりを頼み、比較してみることが安くする秘訣だと思います。

価格競争させる

同じメーカー・同じ型番で、または、なるべく性能が近いパネルの相見積もりすることで、価格競争をさせることが出来ます。

「こっちの会社は〇〇〇万円だったのですが」、と遠慮なく相談してみてください。

いそいで契約しない

ほとんどの業者は、契約を早くしてもらいたいと思っているので、少しせかされる場合もあるかと思いますが

正直に「他の業者とも話し合っているので、待ってください」と言うと良いです。

 

私の場合は、年末だったので、
早く契約しないと売電価格が下がるからと、急いで契約していしまいましたが

年末ではない限り、急ぐ理由はあまりないので、業者の押しに負けないようにすべきです。

絶対やってはいけない事

とび込み営業と契約してはいけません

飛び込み営業で、太陽光発電を販売してくる業者は用注意です。

相場の値段を知らないのを良いことに、かなり高値で契約を求めてきますので、気を付けてください。

1社だけの見積もりで決めない

いくら、タイナビだからといっても、1社だけの見積もりで、
契約するのは避けましょう。

必ず複数の業者で見積もりを取って、比較して価格競争をさせるのが安くする秘訣です。

まとめ

私は、実際にタイナビをつかって、いまの家に太陽光発電を付けることが出来ました。

正直、都内の業者と比べると、最安値とは言えない値段になりましたが、それでも地元の中では安く施工できたのだそうです。

今なら
タイナビを上手く利用して、もっと安くできる気がします(笑)

安くする秘訣は、
やはり、タイナビに紹介してもらった業者すべてにしっかり見積もりを頼むことです。
あとは焦らないことです。

そしてあらためてタイナビの事をしらべてみて、
本当に素晴らしい業者なんだなと感じています。

利用してみても素晴らしいと思いましたし、何といっても評判がすごいんです。

テレビではテレビ朝日「グッドモーニング」、日本テレビ「ヒルナンデス」でも紹介されています。
他にも日本経済新聞をはじめ、多くの新聞で紹介されているようです。

楽天での調査でも、
主要9部門でNo.1 を獲得しています。

「充実の紹介企業満足度No.1 」
「施工品質満足度No.1 」
「アフターフォロー満足度No.1 」
「見積もり価格満足度No.1 」
「使いやすいサイトNo.1 」
「購入価格満足度No.1 」

など多くの部門でNo.1 を受賞しています。