【口コミ・レビュー】

日立のエアコン 白くまくん「Xシリーズ」口コミ RAS-X63H2 2018年度モデル

日立のエアコン 白くまくん「Xシリーズ」を実際に購入し、使ってみての感想(レビュー・口コミ)

白くまくん「Xシリーズ」2018年度モデルの特徴
平成29年度省エネ大賞受賞 プレミアムモデル・「くらしカメラAI」は、人、もの、部屋の形、温度、湿度などをセンサーにより解析して、快適で省エネな運転を実現します。
さらに、人の人数、人の体感温度や距離なども分析し、快適な風を送ります。

・「凍結洗浄」は、日立独自の技術
最も汚れの多い熱交換器を、凍らせ一気に溶かし、カビやホコリなどの汚れを一気に流してキレイにします。

・「ステンレスクリーンシステム」は日立独自の技術。
通風路、フィルター、フラップ、水受け皿に清潔性の高いステンレスを採用し、
エアコン内部のカビや菌などの発生を防ぎます。

RAS-X63H2を購入した、s08さんの口コミです

良い点

①凍結洗浄が決め手

白くまくんの最大の売りは凍結洗浄です。
他のメーカーにはない技術なので、
これが決め手になったといっても良いくらいです。

熱交換器の掃除は、自分ではなかなかできないので、
とても助かります。

エアコンを停止すると自動的に洗浄が始まります。
一回に7円程と聞いた気がします。

②センサー・カメラで解析

3つくらいの?センサーやカメラがついているので、とても快適な温度や湿度に保ってくれます。

人の動きや、体温などを見て、それに合わせた風を送ってくれるのには驚いています。

③畳数に合った効き目がある

最初は少し小さいのを購入しようと考えていたが、それだと余計に電気代をくってしまうばかりか、寿命も早くなると聞き、
畳数に合わせた最新モデルを買うことになったのですが、
これがまたすごく良いです。

しっかり設定温度にしてくれます。

④音が静か

風量にもよりますが、気にならないほど静かなので、
弱くらいにしていると付けているのを忘れてしまうくらいです。

⑤細かく風の設定ができる

風が届く場所を制限できたり、向きも様々変えられるのがすごく良いです。

前のエアコンは、冷房を使っていると、冷えすぎることがありましたが、
このエアコンは、風よけや、涼快など、風を当てすぎない設定に出来るので、
とても良いです。

改善してほしい点

本体が大きすぎる

付けた当初は大きさに圧倒されてしまいました。

大きいので横は仕方ないと思うのですが、奥行がかなりあり、壁から出ている面積が大きすぎるかと思います。

室外機も他と比べて大きい

室外機カバーを付けようと思うのだが、大きいため合うのを見つけるのが大変です。

エコ設定にすると暑くなる

エコにした途端、生暖かくなるのでもう少しどうにかならないかと思います。

このエアコンを選んだ理由

上記にも記載しましたが、他メーカーにはない「凍結洗浄」というところが決め手になりました。

洗浄することはどのメーカーさんもやるようになったとのことだったので、よく分からなかったのですが、

白くまくんであれば、掃除しにくい熱交換器を、
自分で掃除しなくても勝手にしてくれると聞きました。

掃除の負担が減るのであれば良いと思い、これに決めました。

新しいエアコンを買うかたへアドバイス

部屋の畳数に合わせた物か、それ以上のサイズを選んだ方が良いです。

予算に任せて小さいのを選んでしまうと、余計に電気代がかかる上に、フル回転しているようなものなので壊れやすくなるそうです。